応急手当・救命処置について

お客様、地域の救急医療における重要性を考えています。